【比較】オンライン英会話×ビジネス英語に強いおすすめ3選

ビジネス英語をオンライン英会話で身につけたい人「ビジネス英語を身に付けたい。ビジネス英語に特化したレッスンができるオンライン英会話の中でおすすめはどこだろう?」

この記事を読めば、自分に合ったビジネス英語が身に付くオンライン英会話が見つけられます。

 

私のオンライン英会話歴

DMM英会話:10000分以上(1年2ヶ月、1日も休まずやるとこの時間数)
レベル:「クリスタル」

オンライン英会話クリスタル

 

ネイティブキャンプ:8時間59分

 

関連記事

オンライン英会話の効果について興味がある人「オンライン英会話を始めようと思っているけど、本当に効果あるのかな。効果が実感できるのってどのくらいからなんだろう?」 これらの疑問にお答えします。[…]

Sponsored

オンライン英会話×ビジネス英語に強いおすすめ3選

たくさんあるオンライン英会話からどれを選べばいいかわからない!という人へ。

 

オンライン英会話10000分以上やった経験から、私がビジネス英語を学ぶならここから選ぶという3社を紹介します。

 

どこもそれぞれ特色があるので、自分のニーズに合ったところを選びましょう。

全ての会社の無料おためしレッスンをやってみてよかったものに決めるというのも全然ありです。

やはり合う合わないがあるので。

 

では、各社の詳細と合わせて紹介していきます。

 

ビジネスも一般英語もやりたいならDMM英会話

DMM英会話
4.9

価格満足度No1

DMM英会話の強み

業界NO.1
117ヵ国以上の講師陣
休会制度あり

対象年齢

制限なし

無料おためしレッスン

2回

講師の国籍

117カ国

レッスン可能時間

24時間

予約

レッスン開始時刻の15分前まで

通信方法

独自システム

日本人講師レッスンあり

 

参考料金プラン

スタンダードプラン6,480円(税込)/月
プラスネイティブプラン15,800円(税込)/月

ほかにもプランがあります

 

ちょっといまいちな点

人気講師の予約が取りづらい

 

利用者の口コミ

利用者
発音にネイティブレベルの先生も多く、教材の数も選べない程たくさんあるので予習・復習もDMM英会話だけで完結できてコスパ◎

 

その他情報

i Know!という英語アプリが無料で使える!

LET’S GOどんどん話すための瞬間英作文トレーニングなどの人気教材を無料で使える!

ビジネス英語の教材もある!

 

\無料おためしレッスンもこちらから/

 

ビジネス特化型オンライン英会話No.1

ビズメイツ
4.8



ビスメイツ

受講生90%が上達を実感
無料会員登録から3日以内に本会員登録で、初月半額セール実施中!

対象年齢

制限なし

無料おためしレッスン

1回

講師の国籍

ネイティブ・フィリピン人ほか

レッスン可能時間

24時間

予約

レッスン開始時刻の5分前まで

通信方法

Skype

ビジネス特化型オンライン英会話No.1

2020年オリコン顧客満足度調査講師部門第1位!

 

参考料金プラン

毎日25分プラン13,200円(税込)/月
毎日50分プラン19,800円(税込)/月

※新規会員は初月50%OFFとかもやってます

 

ちょっといまいちな点

他の一般オンライン英会話に比べて月額料金が高め

 

利用者の口コミ

利用者
TOEICを受けたら100点以上スコアがあがりました!本当によくできたプログラムだと思います。

 

その他情報

継続すればするほど月額料金が安くなる継続利用特典あり!

自己学習ツールで予襲復讐もしっかりサポート

 

 

\無料おためしレッスンもこちらから/

 

教材の質で選ぶなら産経オンライン英会話

産経オンライン英会話Plus
4.8



産経オンライン英会話Plusの強み

毎日できる×ビジネスオンライン英会話業界最安値!
中国語レッスンも受講可能!

対象年齢

制限なし

無料おためしレッスン

2回

講師の国籍

ネイティブ・日本人バイリンガル・フィリピン

レッスン可能時間

0:00~23:55

予約

レッスン開始時刻の5分前まで

通信方法

独自システム

日本語がわかるネイティブ講師も選べる

無駄にならないコイン制

家族で分け合える&使いきれなかった分は翌月に繰り越せる

 

参考料金プラン

お試しプラン2,640円(税込)/月
プラン6206,380円(税込)/月
プラン124012,100円(税込)/月

ほか

 

ちょっといまいちな点

講師の数が少なめ

 

利用者の口コミ

利用者
最初はフィリピン人の英語はどうなのだろうと先入観があったけど、むしろ外国語として習得している点から教え方もわかりやすい&明るく親しみやすかったです。

 

その他情報

レッスンを自由にカスタマイズできる

長期契約割引あり!

\無料おためしレッスンもこちらから/

 

 

Sponsored

オンライン英会話×ビジネスの選び方のコツは?

ビジネス英語のオンライン英会話を選ぶ際に参考にしたい項目は次の4つです。

日常英語のオンライン英会話とはちょっと違ってきます。

 

  1. 月額料金
  2. レッスンが受けられる回数
  3. ビジネス英語の教材の質
  4. 講師の質

順番に解説していきます。

 

まずは安さで選んでOK

ビジネス英語向けに限らず、オンライン英会話の選び方のコツで共通して言えるのは、やはり料金です。

オンライン英会話によっては5,000円くらい料金に違いがあったりもします。

 

私の経験上からすると、初心者であればあるほどとりあえず安いところからスタートするのも全然アリだと思います。

 

レッスン回数は多ければ多いほど◎

これもビジネス英会話に限りませんが、語学の習得という観点からすると英語に触れる時間が長いことに越したことはありません。

できるなら毎日、せめて2日に1回くらいのレッスンが理想です。

 

しかし、サラリーマンの方などは忙しい人も多いので、毎日ではなくても週3回くらいが限界と言う人もいると思います。

 

レッスンが週3回になると、大抵のオンライン英会話では、回数制のプラン>定額コースになる傾向にありますので、その点だけ注意してください。

 

教材をしっかり確認しよう

日常英会話とビジネス英会話の大きな違いにビジネス独特の単語やフレーズがあるという点があります。

つまり、これからやろうと思っているオンライン英会話に、ビジネス英会話専用の教材が充実しているかどうかはかなり重要なポイントになります。

 

また、職種別に教材が分かれていたり、特定の職種専用の特別コースを設けているオンライン英会話もあります。

自分の目的に合わせて効率よくビジネス英会話を身につけるためには、教材も必ずチェックしましょう。

 

最後の2社で迷ったら講師の質で選ぶ

オンライン英会話は講師の質にバラつきがある、という意見をよく聞きます。

部分的には私もその意見に賛成ですが、どこのオンライン英会話にも一定数質の悪い講師はいるということです。

 

ただ、回数をこなしていくうちに、私たちの講師を見る目が養われていきます。

大抵のオンライン英会話は講師を選ぶ権利はこちら側にあります。

 

私は、新しい講師を選ぶ際は、毎回必ず事前に講師の動画をチェックしていました。(ちなみにDMMです)

 

講師に心配がある人は、講師の質に力を入れている会社を選べば、毎回不安なこともなくレッスンが受けられると思います。

 

まとめ:まずは無料体験レッスンからはじめよう

まとめます。

ビジネス英語で、私が選ぶならここ3社

無料体験レッスンはこちらから(公式ページに飛びます)

 

ビジネスオンライン英会話の選び方のコツ

  1. 月額料金
  2. レッスンが受けられる回数
  3. ビジネス英語の教材の質
  4. 講師の質
Sponsored